【重要なお知らせ】

システム障害に関するお詫びとお知らせ(2021/11/04)

2021/11/04
2022年2月から仮復旧し、システム運用を再開いたしました。(2022/04/06)

10月13日付け「システム障害発生に伴う診療制限について」でご案内のとおり、当院は外部からの不正アクセスを受け、システムの一部に障害が発生いたしました。
関係機関に状況を報告し、指導のもと本件への対応を行い、警察や外部の専門家の助言を得ながら調査を進めております。

不正アクセスの侵入経路や被害内容について調査した結果、当院サーバ内で保管・管理されていた情報の一部が海外のサーバへ流出した可能性があることが判明いたしました。
流出した情報には診療情報の一部が含まれていた可能性がありますが、対象者を特定するまでには至っておりません。
現段階では、流出した情報が悪用、もしくは海外のサーバ以外の第三者の手に渡ったとの情報はありません。

現在、システムの復旧作業に全力を尽くしております。
検査や画像診断などの診療部門システムは一部復旧していますが、完全復旧には今しばらく時間を要する見込みです。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

当院をご利用いただいている患者さまには、多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くおわび申し上げます。

2021年11月4日
公益社団法人有隣厚生会 富士病院
院長 園田紀夫
2022年2021年2020年2019年2018年2017年
富士病院