頭ジラミについて

頭ジラミ

頭ジラミは、小学校、幼稚園、保育園などで3歳から12歳ぐらいまでの子供によく発生する皮膚病です。
頭ジラミに感染している人と頭と頭をくっつけたり、ブラシやくしを共用することによって頭ジラミはうつります。
頭ジラミになったからといって汚いというわけではありません。

頭ジラミを診断する方法

シラミ用くし
  1. 髪の毛を濡らします。
    シラミが逃げ回りにくくなり見つけやすくなります。
  2. 明るい光の下に座って、シラミ用くしで頭を梳かします。

ただ見て探すよりも、シラミ用のくしを使ったほうがシラミの検査としては優れています。
髪の毛を真ん中から外側へ向かってシラミ用のくしを使って耳の後ろや後頭部をよく探してください。
シラミの卵や成虫が見つかります。
フケやほこり、土などと違って、卵は髪の毛にくっついて動かないため、区別がつきます。

頭ジラミの治療

シャンプーや櫛を使用します。以下よりご覧ください。

頭ジラミがついた可能性のある物の処置法

シーツ、衣類、くし、ブラシ、ぬいぐるみ等にシラミがついた可能性がある場合は、以下のような方法でシラミを殺してください。

  • 60℃以上のお湯に10分浸けてください。
    衣類乾燥機がある場合、一番熱い設定で10分間乾燥させてください。
  • お湯に浸けられない物は、ビニール袋に入れて冷凍庫に入れて一晩おくか、2週間そのままにしてください。

頭ジラミに関する日本臨床皮膚科医会・日本小児皮膚科学会・日本皮膚科学会の統一見解

互いに触れ合って遊ぶ機会の多い幼児・小児には、最近ではよく発生します。
発生した場合は、その周囲がみんな一斉に治療を始めることが大切です。
頭ジラミは、決して不潔だから感染したのではありません。頭ジラミだからと差別扱いしてはいけません。
学校を休む必要はありませんが、できるだけ早く治療を受けてください。
頭ジラミが感染しても、治療を始めればプールに入って構いません。 ただし、タオル、ヘアブラシ、水泳帽などの貸し借りはやめましょう。

お気軽に皮膚科へご来院ください。
予約や紹介状などは不要です。
外来日は、皮膚科(外来案内)をご覧ください。

治療や処置方法などについて
富士病院