泌尿器科

泌尿器科(外来案内)

診療の内容と特色

 御殿場市・小山町において、泌尿器科で入院ができる施設は、唯一当院のみであり、 皮膚排泄機能認定看護師による指導も実施しています。 癌手術症例も多く、化学療法患者・結石破砕治療患者も多い状況です。
 平成28年の手術は、膀胱全摘出、経尿道的切除術等を年間179(前年217)例行いましたが、 うち全身麻酔は65(前年67)例に達します。
 TUR-BT(経尿道的膀胱腫瘍切除術)29(前年44)例、TUR-P(経尿道的前立腺切除術)8(前年23)例、 膀胱結石破砕23(前年83)例を施行しています。
 平成26年度末に、腎、尿管、膀胱内の結石を破砕処置、前立腺肥大症、尿管の腫瘍の切除、 蒸散などの処置を行うため、レーザー破砕装置と軟性鏡を導入しました。
 地域では初めての最新鋭の機器の導入により、患者さまの体力的負担が軽減されることになりました。
 近隣でも対応できる施設は、まだ当院だけという状況にあります。
 入院治療に当たっては、積極的にクリニカルパスを利用しています。
 今後も、地域の紹介を大切にしながら充実に努めます。

医師紹介

阿部 良悦(あべ りょうえつ)
泌尿器科部長
秋田大学(昭和55年卒)
秋田大学大学院卒
日本泌尿器科学会認定指導医
日本泌尿器科学会認定専門医
日本透析医学会透析専門医・指導医
日本病理学会認定病理専門医
日本臨床細胞学会細胞診専門医・指導医
遠藤 真琴(えんどう まこと)
非常勤
日本大学(平成元年卒)
日本泌尿器科学会認定専門医
日本泌尿器科学会指導医
日本医師会認定産業医
増田 奈々子(ますだ ななこ)
非常勤

外来案内

 泌尿器科(外来案内)

富士病院