医事課

医事課  医事課は、病院の窓口として患者さまと最初に接する部署であり、診療が済んだ後の会計まで、 かかわりの深い部署です。 患者さまの状態を把握して適切な診療科の案内など「やさしく、親切、丁寧、適切に」の姿勢で対応しています。
 医事課の業務は幅広く、院内の他の部署とも密接につながっています。 患者さまは言うに及ばず、院内の診療部門からも信頼され、求められる人材になるために、研鑽と協調を心がけています。

主な業務

受付
 初来院の方は、看護師が問診をし、適切な受診科をアドバイス後、カルテ等を作成します。 再来院の方は、当日の予約をされていない方の受付をします。
カルテの管理
 受診科が違っても他科の受診状況がわかるように、1人1冊にカルテをまとめます。 受診時に速やかに出せるように保管管理します。
診療料金計算
 診療や検査等の終了後、カルテの記載内容を確認し、患者さまの自己負担分と保険者への請求計算をします。
 月末・月初には診療報酬請求明細書を作成します。
会計業務
 診療料金等の自己負担分(入院・外来)を会計窓口で徴収し、領収書を発行します。 また、入院証明書等の文書類を発行します。

 患者さまは当院へ「心身を回復させるための支援を求めに来院されている」 ことを全員が認識し、今後とも応対に努めていきます。

富士病院