オープンシステムと医療機器の共同利用

当院のオープンシステムは、地域連携を進めていく中で、開業医の先生方からの要望に対応し、 診療所を中心に当院の機能を広く地域に提供し、 病診連携をもって地域の方々の健康増進を図ることを目的としています。
 診療所でのプライマリ・ケア(全人的診療)で対応が難しい場合、 当院での検査・診療(多くの場合、専門的な診療)を地域連携室にて受け付けております。
内視鏡検査、心臓カテーテル検査、MRI、CT、超音波検査などオープンに受け入れて、 検査結果及び診断・読影結果等を紹介元医療機関へご報告しています。

診療所の医師による診療協力体制

当院に不足の診療科において、近隣の診療所・病院の先生方に協力していただき、 当会病院群の診療の不足を補っていただいております。 また、医療機器も共同利用でき、診療所の先生方の技術をフルに発揮していただいています。
今後も近隣の病院・診療所と診療協力・連携を密に取り、良質な医療を効率よく提供できるように、 開かれた病院として地域と一体となって地域医療を推進しています。

富士病院<オープンシステム&医療機器の共同利用>

オープンシステム利用の医療機関

御殿場市・小山町・裾野市など近隣すべての診療所・病院を対象としていますが、 他地域の医療機関もご希望により受け付けております。

対象検査項目

MRI・CT検査、読影、カテーテル検査、内視鏡検査、超音波検査、脳波検査、ホルター解析
各種血液検査(緊急のみ)など
※無呼吸症候群スリープ検査は、現在中断しています。

平成28年度実績(依頼件数)

CT21施設349件
MRI14施設210件
エコー7施設39件
大腸内視鏡検査14施設35件
胃(上部内視鏡)8施設17件
冠動脈造影4施設20件
その他7施設93件
合計75施設736件

近隣の先生方へ

富士病院